mediBall / maxball お取扱方法

清掃:湿った布を使用して下さい

点検:ボールは使用前に点検し、損傷している場合は使用しないで下さい

確認:床や周囲に尖った物または角張った物が無いことを確認して下さい

使用環境:32°以上、18°以下の気温で使用するとボール強度が低下する事

がありますのでご注意下さい

注意:絶対に一度破裂やパンクしたボールを修繕して使用しないで下さい。

直射日光や高温を避けて保管して下さい

​負荷:静的荷重では1,000kgを超えていますが、使用の際は安全上500kgのアンチバーストとみなして下さい。体重とトレーニング機器が350kgを超えないようにして下さい。ダイナミックな運動を行う時には、常に周囲に注意し、エクササイズはフロアパットの上で行って下さい

詳細については、以下の説明書やガイドを参照してください

*フロア面の選択ガイド

*膨張高ガイド

*手入れと使用ガイド(本紙)

*ジムの安全ポスター

*ボールサイズチェック表

*空気の入れ方

(本紙裏面、及びhttp://www.mediBall.com/mediball-inflation-instructions.asp)

*ジムへの安全ポリシー

*販売ポスターのポイント

ボールラベルについて

AOKは、品質と安全のために、バッチ番号と空気を入れた日付を書き込む箇所を、ボールラベルに付けている世界で唯一のスイスボール生産者です。

 

スイスボールに空気を入れた記録を残しておくことがあなた方、使用者の助けとなります。そこで私たちはmediball Pro Plusのラベルに、あなたがバッチ番号と空気を入れた日付を記入するスペースを追加するように変更しました

保証(日本での販売について)

・販売元のスタジオにて空気を入れお渡しした場合

受渡日から7日間、不具合について保証致します。以下の問合せ先にご連絡下さい。

 

連絡先:funxout@gmail.com

 

・通常販売(お客様自ら空気を入れた場合)

基本的に返品不可となり、保証の対象となりません。

本紙説明書や別途ガイドなどをご覧頂き、丁寧に扱うようお願い致します。また、未開封状態での保管などにつきましても、直射日光、室温変化が激しい所を避けるなど、ご注意願います。

空気の入れ方

1) ボールラベルを読み、サイズを確認する。

 例)55cm

2) ボールストッパー(プラグ)と空気入れのアダプターを用意する。

3) 最大直径よりも5cm小さいサイズまで、ゆっくりとボールに空気を入れる。

 例)55cmサイズのボールであれば50cmまで

4) ボールストッパー(プラグ)を挿入し、24時間はそのボールは使用しないこと。

5) 正しい設定高まで完全に空気を入れ、使用までさらに24時間待つ。

注: 適正サイズのボールを購入する場合、ラベルに記載されている最大直径の95%より大きく膨張させる必要がないように選んで下さい。

 

 

 

⚠️ 32°以上、18°以下の室温では空気を入れない

⚠️  ボールを規定以上に膨らませた場合、保証は無効となる(最大直径はラベルに記載)

⚠️  もし既存の病状や怪我を持っている、および/またはあなたのバランスに自信がない場合、ボールを使用

  する前に医師にご相談ください。

⚠️  幼児がいる場合は常に目を離さないで下さい。ボールストッパー(プラグ)を抜き、誤飲する可能性があります

お勧めの空気入れの一例

エアコンプレッサー

ハンドポンプ

禁止事項

◾️最大直径を超えて空気を入れないこと

◾️マーク*や欠陥をチェックせずに使用しないこと

◾️破損やマーク*があるボールを使用しないこと

◾️ボールを修繕したりしないこと

◾️尖った器具と共に使用しないこと

◾️空気を入れたボールを日中、車中に置かないこと

◾️最大まで空気を入れたボールを車中に入れて運転しないこと

◾️熱源の側にボールを置かないこと

◾️蹴ったり、バウンドさせたり、または打ったりしないこと

◾️他人のボールを使用しないこと(そのボールの使用歴を知らないなら)

*マークとは: http://www.mediBall.com/mediball-warning-signs.asp参照

  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり
  • Instagram
  • YouTubeの

F U N X O U T   I N C .

Studio and Office

〒106-0045​ 東京都港区麻布十番3-1-5-701

Information

info@funxout.com